あなたの羽毛ふとん無料回収

 この度該当する製品をお買い上げ頂きましたお客様の中で、ご不要になった羽毛ふとんを無料回収させて頂きます。

 お客様の使わなくなった羽毛ふとんを回収して、ダウンをリサイクルします。 回収した羽毛ふとんをリサイクル工場に渡すことで得られた全額を
赤い羽根共同募金」を通じて被災地(岩手県被災沿岸地域)への募金とします。

手順

羽毛ふとんを回収・リサイクルできる訳とは 

世界的にダウンが不足していること。

ダウンはペットボトル同様のリサイクルが可能になったこと。

ダウンの分別作業をしていただける取り組みができたこと。

回収したダウンは繊細な分別作業が必要となります。
その作業を障がい者作業所に依頼することで、安定的に社会参加していただく仕組みができました。


どのような羽毛ふとんが回収できるのか? 

無料回収リサイクルの案内

ダウン率が50%以上であること。

穴があいていても、汚れた(通常の使用による汚れ)ものでも問題ありません。

綿ふとん、ウール混、ポリエステル綿のふとんは回収できません。

羽毛ふとん以外のものは回収できません。

回収された羽毛布団は、お返しする事ができません。
(使わなくなった不要な羽毛布団のみ回収致します。)

 引き取りできる枚数は1枚に限定はしていませんが、同梱致しました回収用の袋に無理なく収まる程度にして下さい。 送料の都合もございます。ご理解下さいますようお願い申し上げます。

無料回収できる理由? 

ダウンを換金して赤い羽根共同募金を通じ被災地岩手県共同募金会へ

羽毛ふとんリサイクル再生の絆プロジェクトは
(株)京都西川と社会福祉法人 岩手県共同募金会の協力によりおこなっています。

該当商品(kn-4k3198)をご注文頂いたお客様の中で、不要な羽毛ふとんの回収を希望されて、 上記の取り組みにご賛同頂いたお客様の元には、回収用の袋と送料着払い(送り先:京都西川)の送り状を同梱させて頂きます。

該当の商品の写真

 上記の無料回収を希望される場合は、例えばブルー系をご注文頂く場合は、ご注文時に「ブルー系(回収袋同梱)」の項目にチェックを入れて下さい。エンジ系の場合は「エンジ系(回収袋同梱)」にチェックを入れて下さい。 ご注文時に選択をして下さい。事後(商品発送後)の対応はできません。また、当店指定の該当商品(kn-4k3198)のご注文に限ります。(2016年完売いたしました。)

(注)この企画は、(株)京都西川と当店との共同企画です。 (株)京都西川単独では取り扱っていませんのでご注意下さい。

(注)この企画は、布団の下取りではありません。 お送り頂いた羽毛ふとんの対価として、返金、あるいは、商品代金からの値引きはございません。また、回収された布団はお返しする事ができません。上記のことご注意下さいますようお願い申し上げます。

ページトップへ▲

おすすめ品

12個リストアップ


Copyright(c)2000-2016 野口寝具店 Allrights reserved.