マザーグース農場訪問記録

 食肉用のグース鳥の雛を供給する農場のことをマザーグース農場と言います。 ポーランドでは飼育数の規模的には3000羽から5000羽が一般的です。細かく世話ができるのは3000羽程度が理想の様です。 雛から4年ほど飼育しています。1年未満2年、3年、4年 … 続きを読む

| コメントする

1日に羽毛布団メーカー2社の訪問

 先日、午前と午後に羽毛布団メーカー2社の訪問を受ける。訪問したのではなく来店を頂く事になったのです。1社はアポありであり予定はしていましたが、もう1社は飛び込みのかたちと言うことで、お断りをしようかとも思いましたが時間的に余裕もあったのでお会いするこ … 続きを読む

| コメントする

生活習慣(生体リズム)と時差ボケ

 羽毛の研修のために行っていたポーランドから帰国して今日で10日になります。少しは時差ボケが解消したように思いますが、どうも7時間のズレは朝日をあびても簡単には修正しないことが解りました。疲れがたまっていることも事実です。年齢のことも考慮する必要がある … 続きを読む

| コメントする

羽毛視察ポーランドとハンガリー

2016年末からポーランドとハンガリーの鳥インフルエンザの情報が羽毛布団メーカーから入っていました。地域差とグースとダックによりダメージが異なることは聴いていました。このような状況下において訪問が許されたのは極めて希なことだと感じました。下記の写真を掲 … 続きを読む

| コメントする

2回目の羽毛布団の打ち直し

以前、羽毛布団の打ち直しをされた方から再度依頼の電話がありました。当店でも羽毛の打ち直しをしていた時期があったのですが、現在はリフォームのご注文を承けていないためお断りを致しました。 よくよく依頼内容をお聞きすると、10年ほど前に当店でマザーグース羽毛 … 続きを読む

| コメントする