エクセルゴールドラベル

羽毛布団のエクセルゴールドラベル

エクセルゴールドラベルは、日本羽毛製品協同組合(日羽協)が発行しているダウンの品質基準を示す4種類のラベルで、上から3番目(下から2番目)のクラスの品質を示すラベルです。

エクセルゴールのダウンの品質とは

ダウンの品質基準のひとつのダウンパワー値は、エクセルゴールラベルの羽毛布団は350dp以上400dp未満です。一般的な記載は350dp以上です。350dpぎぎりの品質もあれば400dp未満の390dpもこのクラスになります。幅が広いのでダウンパワー値とメーカーの信頼度を合わせてチェックしてください。

エクセルゴールドラベルのダウンパワー値

エクセルゴールドラベルは、350dp以上のダウンに付けられます。ただのゴールドラベルよりはエクセル(優れている)というクラスの品質です。このラベルが付いているダウンは、基本的にダックダウンと言ってもよいのですが、低品質のグースダウンの可能性もございます。低品質のグースダウンとは、未成熟なグースから採取されたものか、上質のグースダウンを取るために選別を繰り返し行った後に残ったものです。グースダウンには間違いはありません。

エクセルゴールドラベルのクラスのダウンを充填した羽毛布団の取扱は当店ではないため、詳細な情報を提供することはできません。しかし、ダウンパワー値から察するに冬用の羽毛布団に充填する量は、シングルロングサイズだと少なくとも1.3kg~1.5kgは必要かと思います。あるいは2層構造がお勧めです。

羽毛布団とエクセルゴールドラベルについて

エクセルゴールドラベルが付いている場合はダックダウンが多いのではないでしょうか。宣伝文にはホワイトダウンとしている場合もあります。あるいはダウンの産地として有名なポーランドとかハンガリーの産地を強調したものなども見かけます。フランス産ホワイトダウンなどの場合もあります。

エクセルゴールドラベルの店主の思い

エクセルゴールドラベルの付いた製品は当店では取り扱っていないため、エクセルゴールドラベルの品質については具体的な情報がございません。今後の取扱については未定ですが、合い掛けの布団か夏用のケットに充填するかもしれません。エクセルゴールドラベルの品質の評価は、上記の説明文の行間に書いたつもりでいます。