枕に関する疑問

十人十色という言葉がすんなりあてはまるのが枕です。高さ、大きさ、形状など好みが様々なのが枕です。更に敷き寝具の硬さとか気温湿度の違い、またその日の体調によっても枕に望む条件が変化します。

枕の機能も様々あり価格帯も広くあります。高額な枕を買ってもすぐに合わなくなることも珍しくありません。そこで自分に合う枕の選び方合わせ方をご案内致します。

メニュー

  • 枕をバスタオルで作る

    バスタオルで自分に合う枕の作り方の紹介。使用している敷き布団、マットレスの硬さと体格により自分用の枕は作らなければ合いません。店主がこれまでにいくつもの枕を体感・改造してきましたが成功事例は限定的。そこで自分用に改造し放題のバスタオル枕の作り方をご案内します。

  • 枕の高さとサイズ幅

    枕の選び方、大きさは肩幅+左右10センチ、高さは人差し指の長さです。枕は体型に合わせ高さを調節できるタイプがおすすめです。店頭で試用で満足しても自宅の敷き布団の硬さで沈み込みぐあいが異なります。枕と敷き布団の同時に購入もよいかも知れません。

  • 枕の選び方、調節改造カスタマイズ枕

    枕の選び方、ピッタリの枕を発見。翌朝にはがっかりと言った経験はありませんか。自分に合った仕様がなければ調節改造してカスタマイズ。完璧とは言えませんがかなりベターな枕が見つかりました。

  • イビキと睡眠時無呼吸症候群と枕

    イビキと睡眠時無呼吸症候群?ふとん、枕の選び方の基準の紹介。高すぎる枕と柔らかすぎる布団に注意。保温力のある羽毛布団もおすすめです。

関連サイト

店長お勧め商品