羽毛布団とエクセルゴールドラベルのダウン品質

 エクセルゴールドラベルは、日本羽毛製品協同組合(日羽協)が発行しているダウンの品質基準を示す4種類のラベルのうちのひとつです。 エクセルゴールドラベルは、4種類のプレミアムゴールドラベル、ロイヤルゴールドラベル、エクセルゴールドラベル、ニューゴールドラベル中で上から3番目(下から2番目)のクラスの品質を示すラベルです。

エクセルゴールのダウンの品質とは

 ダウンの品質はダウンパワー値により表されます。このダウンパワー値とは、室温20度、湿度65%の環境下にて、 ダウン30グラムを内径29センチの円筒に自然落下させて、その上に94.3グラムの円盤をのせて2分後の体積を算出して、ダウン1g当たりの容積を算出したものです。 ふとんの中の環境と似た状態での1gあたりの体積が350cm3/gと言うことです。 エクセルゴールラベルの羽毛布団はダウンパワー値350dp以上400dp未満です。一般的な記載は350dp以上です。

 ダウンパワー値は複数回測定とーした数値の平均値をもってするのが一般的と思いますが、許容誤差に対する認識が厳しいメーカーは、測定値の最低値を品質評価値としているメーカーもございます。

下から2番目のクラスのエクセルゴールドラベルとは

 日羽協が発行している4種類のラベルは、羽毛布団に充填されているダウンの品質を示すラベルであり、具体的にはダウンパワー値により別けることができます。 エクセルゴールドラベルは、ゴールドラベルより少し上のクラスと言うことです。

エクセルゴールドラベルのダウンパワー値

 エクセルゴールドラベルは、350dp以上のダウンに付けられます。ただのゴールドラベルよりはエクセル(優れている)というクラスの品質です。 このラベルが付いているダウンは、基本的にダックダウンと言ってもよいのですが、低品質のグースダウンの可能性もございます。 低品質のグースダウンとは、未成熟なグース(食用)から採取されたものか、上質のグースダウンを取るために選別を繰り返し行った後に残ったものです。グースダウンには間違いはありません。

 エクセルゴールドラベルのクラスのダウンを充填した羽毛布団の取扱は当店ではないため、詳細な情報を提供することはできません。 しかし、ダウンパワー値から察するに冬用の羽毛布団に充填する量は、シングルロングサイズだと少なくとも1.4kg~1.5kgは必要かと思います。

エクセルゴールドラベル以外のラベルのダウンパワー値

 残り3つのラベルのダウンパワー値は、プレミアムゴールドラベル440dp以上、ロイヤルゴールドラベル400dp以上、ニューゴールドラベル300dp以上であることを表しています。

エクセルゴールドラベルを付けないメーカー

 メーカーのなかでも、西川産業(株)、西川リビング(株)、(株)京都西川、(株)ロマンス小杉などは、自社の信用において独自の表示ラベルを付けているようです。

エクセルゴールドラベルの裏面にメーカー名

エクセルゴールドラベル

 左の写真がエクセルゴールドラベルです。エクセルゴールドラベルの裏面には製造したメーカー名が記載されています。 このラベルが付いている羽毛布団の場合は、メーカー名の確認と合わせて充填量のチェックが必要と思います。 エクセルゴールドラベルは、日羽協が発行したものをメーカーが購入して添付しています。 裏面に記載された製造メーカー名を確認して、そのメーカー名の知名度なり信用力なりを判断されることをお勧めいたします。

羽毛布団とエクセルゴールドラベルについて

 羽毛布団を購入する際に、その品質と価格について迷われることと思います。エクセルゴールドラベルが付いている場合はダックダウンが多いと思います。 宣伝分にはホワイトダウンとしている場合もあります。あるいはダウンの産地として有名なポーランドとかハンガリーの産地を強調したものなども見かけます。 フランス産ホワイトダウンなどの場合もあります。

 くどいようですが、羽毛布団を購入する際には、エクセルゴールドラベルが付いている場合には、裏面のメーカー名の確認と充填量のチェックをお勧めいたします。 メーカー名の信頼度を製品の品質の信頼度に置き換えて判断されてもよいと思います。

エクセルゴールドラベルについて店主の思い

 エクセルゴールドラベルの付いた製品は当店では取り扱っていないため、エクセルゴールドラベルの品質については具体的な情報がございません。 今後の取扱については未定ですが、合い掛けの布団か夏用のケットに充填するかもしれません。 エクセルゴールドラベルの品質の評価は、上記の説明文の行間に書いたつもりでいます。

 あくまで私感ですがエクセルゴールドラベルが付いているクラスが・・・・です。日羽協が行っている試買テストの結果をみると「偽装」の文字があります。 日羽協との信頼関係において、このエクセルゴールドラベルは製造メーカーが添付しています。メーカー名の確認と信頼度のチェックをお勧めします。 当店では2016年1月現在において、エクセルゴールドラベルのついた冬用の羽毛布団の取扱はございません。夏用のケットなどに使用されている場合は販売をすることもあります。

ページトップへ▲